医院案内
Clinic

院長あいさつ

院長写真

院長 長池 ながいけ  博史ひろふみ

皆さまはじめまして。
仙台駅にある、長池デンタルクリニック院長の長池 博史です。この度、父が院長を務める産婦人科の2Fに歯科医院を開院いたしました。
私は、これまで歯科医師として多くの方のお口の健康を サポートしてまいりました。
お一人お一人考えやご要望は異なります。そのため、まずは「しっかりお話を聞く」ことに重きを置いています。さらに、診査・診断をしっかり行ったうえで、いくつかの治療法をご提示しながら、患者さまと二人三脚で治療に取り組むようにしています。

また、日本の成人の8割以上の方がかかっているといわれる歯周病治療にも力を入れています。歯周病は国民病であり大変深刻な病気です。進行してからではなく、未然にしっかり予防していくことは非常に大切であり、当院の使命であると感じています。

「歯科治療は苦手、怖い」という方も、丁寧に対応いたしますので、お気軽にご相談ください。どうぞよろしくお願いします。

経歴
  • 神奈川歯科大学歯学部卒業
  • 神奈川県内(横浜・横須賀)、東京都内の歯科医院にて勤務
  • 地元・仙台市内の歯科医院にて勤務
  • 長池デンタルクリニック開院
所属学会 等
  • 日本歯周病学会

診療案内

むし歯

一度むし歯ができると、治療しない限りどんどん進行していきます。治療期間や治療費を抑えるためにも、できるだけ早めに治療を始めましょう。歯は削る量や回数が多くなるほど弱くなるため、治療を繰り返さないことが大切です。

歯周病

歯周病は、細菌によって引き起こされるもので歯の周りにプラーク(食物のかす)・歯石といった歯周病菌の温床が増えていくと、炎症がおこり歯ぐきの腫れや歯槽骨(歯を支えている顎の骨)を溶かしていきます。進行すると「歯がグラグラして上手く噛めない」「歯が自然に抜け落ちてしまった」などの症状がみられる難治性の疾患です。
また、近年の研究で糖尿病や早産との深い関連性があると指摘されています。歯周病の予防には、定期的な検診・衛生士によるクリーニング、患者さまの毎日の丁寧な歯ブラシがポイントです。気になる症状がありましたら、お早めにご相談ください。

義歯(入れ歯)

歯を何らからの原因で失い、入れ歯などの義歯で補わないままにしていると、かみ合わせが悪くなりむし歯や歯周病を始め、口腔内の様々なトラブルを引き起こします。当院では患者さまのご希望をきちんと伺い、お口にぴったり合う義歯を製作します。

小児歯科

お子さまの歯は大人の歯よりも未成熟なため弱く、むし歯の進行も早いことが特徴です。乳歯のむし歯を放っておくと、永久歯もむし歯になる・正しく生えてこないなど、将来的にも悪影響を及ぼします。そのため、「むし歯かな?」と思ったら早めに治療しましょう。

歯科口腔外科

歯科口腔外科では、歯や歯ぐき以外の、顎・舌・口腔粘膜など、「口の中に違和感がある」「親知らずが気になる」「口をケガした」といったお口にまつわるさまざまな症状を診療しています。

※難症例の場合は、大学病院をご紹介させていただく場合がございます。

予防・クリーニング

予防・クリーニングでは、むし歯や歯周病を予防するための治療やケアを行っています。 正しい方法で行う歯みがきの習慣はもちろん、定期的な検診やプロの手によるクリーニングを行い、健康的なお口の維持を心がけましょう。

セラミック治療

見た目の美しさはもちろん、「噛む」「話す」といった機能面のバランスも重視し、できる限り自然で健康的な状態をめざしています。 症状やライフスタイル、ご予算等に応じて提案いたしますので、金属の詰め物や被せ物を白くしたい、歯の隙間が気になるなど、お気軽にご相談ください。

ホワイトニング

当院では歯科医院で行う「オフィスホワイトニング」と、ご自宅で行う「ホームホワイトニング」があり、ご希望の白さや歯の状態、ライフスタイルによって方法をお選びいただいています。

▲ページトップ